wassup?

プログラミング、ボドゲ、ボカロ

BGAで遊んだボドゲの感想 三密避けてボドゲしたい!

こんにちは.休学しているwassです.

新型コロナの流行っている現在,物理でボドゲするのは困難です.

でも週に1回ぐらいはボドゲしないと死んでしまいますよね?

なので,Board Game Arenaを遊んでいます.

やったボドゲの感想をつらつらと述べていきます.

どれもBGAですぐ遊べるので,気になるゲームがあったら知人とやると良いです.

東海道 4-5人推奨 30分 ★☆☆

物理未プレイ

自分のコマを京都から始めて,東京まで動かす.

まるで,すごろくのようなシステムに見える. f:id:wass80:20200407012838p:plain

しかし,このゲームはサイコロを振らない.

ゴルフのように最も遅れている人が手番を行う. そして,次の宿屋までの間ならコマをどこまで進めても良い. 止まったところのマスの効果を実行する.

得点の種類はいくつかある. 「温泉に入れば2,3点」「お土産を買えば1,3,5,7点」「寄進をすれば1,2,3点」「風景を集めれば1,2,3,4,5点」「様々ボーナスで3点」

これらの得点を集めて,全員が江戸にたどり着いたとき,最も得点の高い人の勝利である.

感想: このシステム面白くない? 僕にはこれがワーカープレイスメントにみえました.ほしい行動の取り合い,手数の計算.まさにワープレだと思う. ただ,マスの行動ではガチャが多いので,バカヅキして勝ったみたいなことが多くて少し大味かな.

十二季節の魔法使い 4人推奨 90分 ★★☆

物理プレイ済

有名作品.独自の20個の季節ダイスがかっこいいやつ. f:id:wass80:20200407014645p:plain

ゲーム開始時にこのゲームで使うカードをドラフトする. ラウンドのはじめに季節ダイスをドラフトする. というドラフト大好きゲーム.

基本的にカードを出せば勝利点を得られる. カードを出すためには,4種類の魔力と召喚力が必要になる.それらは季節ダイスから得られる. カードを出せば,追加効果が発生したり,逐次効果が発生したりする.3年後,最も勝利点を得ているのは誰かというゲーム.

魔力をそのまま勝利点に変換する方法もあるので,勝ち筋が複数存在する.

感想: 手札ドラフトがわりと初心者殺しではある. BGAだとなおめんどくさい!

コルト・エクスプレス 5-6人推奨 30分 ★★☆

物理未プレイ

コンポーネントが良い.ナイアガラぐらい好き. f:id:wass80:20200407015425p:plain

そして内容もナイアガラぐらいタフ. 見た目のギャップは同じぐらいある気がする.

手番では表向きに行動カードを1枚プレイする.もしくは,3枚ドローする. 行動カードは,「移動」「昇降」「拾得」「射撃」「格闘」「保安官」の6種類.

移動して人を殴って落としたお金を拾う,みたいなことをすることになる.

このゲームでは行動カードをプレイしても,直ちに行動するわけではない. 実際にコマに触る前に,ラウンドの指定回数だけ全員が順番に1つの山にカードをプレイする. そして,そのプレイ計画が終わったら,プレイされた順に行動カードをめくって行動を行う.

ラウンド内の人の動きを予想しながら,時には裏向きにプレイされてわからないカードを予想しながら,金をガメていこうというゲームだ.

感想: 計画ゲームを初めてやったんですが面白いですね. 想定通りのことができて嬉しい!というのがわかりやすくて好き.時折,無を殴ることになるけど.

インカの黄金 3-8人 ☆☆☆

物理未プレイ

有名作.やったことがないので遊んだ. 内容は成立しているチキンレースゲーム.

f:id:wass80:20200407020143p:plain

それ以上でもそれ以下でもない.リアルで人を煽りながらするゲームだと思う.

クシディット王国記 90分 4,5人推奨 ★★★

物理未プレイ

計画ゲームが面白かったので,重い計画ゲームもやることにした.十二季節と同じデザイナーである.

f:id:wass80:20200407020437p:plain

このゲーム,惹かれるギミックが2つある.

1つめは勝利点が3種類存在することだ. お金は合計値で競う.名声はエリアマジョリティで競う.ギルドは早いもの勝ちで競う.

この3種類の要素について,ゲーム開始時にいわば逆辞書順のようなものが決められており,優劣が決定する

例えばお金→名声→ギルドの場合であれば,ゲーム終了時に ,お金が最も少ない1人(もしくは5人なら2人)が脱落し,次に名声が最も少ない人が脱落し,最後にギルドが最も少ない人が脱落する.

残った1人が勝者である.

もう1つのギミックは,この個人計画ボードである.

f:id:wass80:20200407020609p:plain

各ラウンドのはじめに,ラウンドで行う6行動を予め計画する. 全員が計画を終えたら1行動ずつ時計回りに実行していく.

行動は5種類しかない.「青の道を行く」「赤の道を行く」「黒の道を行く」「都市行動」「何もしない」

都市の次数は3なので,移動は一意になる. 都市行動も2種類で, 「兵員がいれば兵を1つ補充をする」「敵がいれば兵を消費して勝利点を得る」 のどちらかがほぼ自動的に決定する.

選択が発生するのは少しだけで, 計画をしたらほとんどオートでBGAがやってくれる. ぽこぽこコマが動くのは面白い.

兵や敵は早い者勝ちなので,ここで計画のバッティングが発生する.うまく人の行動の予想しよう.

感想: 計画ゲーム面白いですね.独特な勝利点システムが非常に良いスパイスになっている. コマや都市準備の動きが煩雑なんですが,全部BGAがやってくれるので便利ですね. 物理で持っててもBGAでもやって見る価値のあるゲームだと思います.